バンコクグルメおすすめ人気

ミシュラン店の親子丼 炭火焼 源 ☆☆☆☆☆

投稿日:

店名 炭火焼 源

場所 バンコク エカマイ地区 ACMEN EKAMAI COMPLEX内

 

最近バンコクは毎日雨が降ります。先日も集中豪雨が夕方からあって私の住んでいるソイも膝まで水が溜まって帰宅困難者になりました。皆さんの住んでいる所は大丈夫でしょうか?

今回はミシュランガイド(レッドブック)に3年連続で選出された炭火焼 源を紹介させていただきます。

とにかく何を食べても美味しくて、メニューも豊富、値段もものすごく高いわけでもないのでリピーターも多い店です。

今日は土曜の休みなのでネコママも一緒です。あ、この店は土日はお昼もやっていますが、平日は夜のみ営業で居酒屋モードになります。

この店が入っているACMEN EKAMAI COMPLEXは広々とした敷地にお店が点在している所です。他にも人気の岡山のおだし八景や新しくできたKETO CONNECT CAFEなんかもあります。

スクンビット通りからはかなり離れているので、タクシーか車で行かなければなりませんが駐車場は広くて停め放題です。

バンコク グルメ 日本料理

新しくできたカフェ

入り口は一流店らしくさりげない門構えです。

バンコク グルメ 日本料理

いい感じの店構え

インテリアは日本の100年以上の古民家から運んだという木造でレトロな雰囲気です。最近流行のメタリックなカフェと違って、ゆったりとした気持ちにさせてくれます。

バンコク グルメ 日本料理

そんな中壁には3年連続ミシュラン選出レッテルが貼ってあります。

バンコク グルメ 日本料理

ミシュランガイド3年選出

何はともあれ混む前に注文です。私はサッポロ生ビール。ネコママはジンジャーのペリエ割りです。サッポロの生があるのはバンコクではここだけなのでそれだけでテンション上がります。

バンコク グルメ 日本料理

 

酒のつまみは彩り野菜の炭火焼。それに地鶏を売りにしているので唐揚げは外せません。

メインは私が定番の親子丼セット。それに彼女は30分かかるという海鮮釜めしです。

その他SNSで評判が高いものに鶏つくね焼き、白菜のシーザーサラダなどありますが、これはまた別の機会に。

最初にセットのサラダが来ます。これは付きだし代わりですが、これだけで十分美味しい。

バンコク グルメ 日本料理

次に野菜の炭火焼。うっすら焦げ目が入って健康に良さそうです。

バンコク グルメ 日本料理

各2種づつ。二人で食べるのにいい。

地鶏から揚げは、からっと揚がっていて食べると肉汁がしたたります。これほどの唐揚げはなかなかありません。

バンコク グルメ 日本料理

ビールがウーロン茶に変わるころ評判の親子丼が運ばれてきます。卵がほどよいとろみがあって、炭火で焼かれた地鶏とマッチしてご飯との調和が素晴らしいです。たとえ何かの病気で高熱になってもこれなら食べられるでしょう。

 

ネコママの海鮮釜めしもほどなくやってきます。ふたを開けるとあつあつご飯に鮭かかっていて、その上のいくらはきれいに輝いてます。さすがミシュラン、見た目も味のうちです。

でもこの釜めしは見た目だけでなく、本当に美味しい!

特にご飯がうっすらバターのような味付けをしているのか、普通の白飯ではありません。ネコママも完食です。

バンコク グルメ おすすめ

 

お勘定は1800B(7000円)程度ですが、このクオリティなら納得させられます。

帰り際、トイレに行くと壁にこんな記事が貼られていました。さりげなく宣伝を忘れません。

 

お会計

 

お店の情報

https://gen-japanese-charcoal-grill.com/jp/

グーグル評価

4.5

 

評価

雰囲気    5

サービス   5

味      5

リピート率  5

 

総合評価

地鶏屋ケンの姉妹店として、備長炭を使ったこだわりの炭火焼店です。地鶏はもちろん魚、常陸牛など、ここはバンコクか?と思えるほど美味しそうなメニューがいっぱいです。また茨城の日本酒も豊富に備えているのでついつい飲みすぎ、食べ過ぎになって懐が軽くなってしまいそうです。

一品、一品に感動があるので、ミシュランとはこういうものかと思わせてくれます。

 

 

にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 グルメブログ 海外食べ歩きへ ブログランキング・にほんブログ村へ バンコクグルメ放浪記 - にほんブログ村

ご愛読まことにありがとうございます。バナーをクリックいただけると、明日の励みになります。どうぞよろしくお願いします。

-バンコクグルメ放浪記, 和食

Copyright© オーミ株式会社 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.